2007年12月16日

人間の五感

人間は、言語を取得したとき、潜在的な能力を大きく制限された、といいます(正確な表現ではないかもしれません)。
朝日新聞にあの「バカの壁」の養老先生が、五感を取り戻すために、サイエンス映像学会の初代会長になった記事がありました。本来の五感が鈍感になると、生命の危機さえ感じなくなるのでは、と思います。


posted by HOSHINO at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境・資源 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加瀬沼に白鳥がいない・・・

加瀬沼2.19.12.16.JPG11月29日の記事に、加瀬沼に白鳥の飛来か、と書きましたが、今日、加瀬沼に行ってきて驚きました。
おそらく2年前には、数十羽(100羽前後はいたのかしら?)の白鳥が飛来してきたのですが、1羽しか確認できませんでした。どうしたのでしょう。餌不足等の環境が悪くなったのでしょうか。

もう一つ驚いたことは、鴨が人を恐れず、足下まで来るようになったことです。かつては、数メートルの距離を保ち、それ以上近づくと飛び立ち、離れて行っていました。これも餌が欲しいため?
(写真は、12月16日加瀬沼)

posted by HOSHINO at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。